2007年05月28日

つたや。

つたやでーぶいでー100円。

ブレイブハート
13 days
LEON
ザ・ハリケーン
BBC 世界に衝撃を与えた日(W.W.I 休戦に向けての駆け引き)
カウボウイ・ビバップ

みすった。テーマが重すぎた。

とりあえず、
キューバ危機の大統領府の様子を映画化した
13 days見た。
ただ現代の史実を映画化したヤツだと
どこまでがリアルなのかとか
この視点は恣意的じゃねーのかあとか
疑いながら見ちって純粋に楽しめね。

でも、大統領補佐官(たぶん)を演じてた
スティーブン・カルプが格好良かった。
ネット調べても、あんま評価が良くないらしいのが残念。
posted by もうわからなくても大丈夫でしょ。 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。