2007年03月13日

未知性

個人主義の
組み合わせによるチームワークだとか、
理念のみによる結束
ってのは好きだけれども、

全体主義的な結束だとか、
決起だとかに
吐き気がする。

別に団体行動が嫌いってわけじゃないんだけどな。
なんでだろう。
あ、でも、
ツアー旅行とか死んでも行きたくないな。
自由行動とか関係無しに嫌だな。

一時的に未知なものに引かれてるだけなのかなあ。
でも、自分の中で未知じゃないものに面白みなんてあるはずが無いか。

勉強をある程度体系的に教える人は、
授業のレベル(理解している内容)より少し高次な内容をちょっと加えてやると、
知的好奇心がくすぐられてやる気になる。少なくとも俺は。笑
理解したと思ったことでも、
他との関連によってまた面白くなったりするのもそうかも。

未知なものを、余計なものわかりきったものとして、
どんどんを排除してしまったら、排除した分だけ
偶然だとか、何か別の体験が失われているような気がする。
posted by もうわからなくても大丈夫でしょ。 at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知の中の未知を探すのが好きっす。自分みたいな阿呆は専門外はただの雑学ひけらかしに終わるんで。実感から知識にかわってく
あたり前に聴いてる音楽の空間位相の作り方とか、音符にすると同じもの実際には多数存在しててとか、切り開いてく感じが。
Posted by きよ at 2007年03月18日 05:04
単純に若いんじゃないか

ツアーに参加する人間だって何も
団体で行動したいから行ってるわけじゃない
安いから参加してるだけ

あーでも俺も嫌いだ
全員でひとつの目標を目指してるタイプ
ああ言ったほうが熱くなれるのかな
よくわからん
Posted by Я at 2007年03月31日 09:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35893825
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。